FC2ブログ
以前お知らせした 6月9日の前田弘子先生の生教育講座(主催:アステ)、
「行きたいけど子連れじゃ聞けないし、、、」と、「託児」がネックになっている方も多いようでしたが、日本赤十字豊田看護大学の学生さんに問い合わせした所、
託児ボランティアに5名の大学生が来てくださることになりました!!
そして、お母さん業界新聞豊田版編集長&子守隊のTさんも来て下さいます。

これで子連れの方も大丈夫です!
また空きがありますので、どうぞお越しくださいね。



以下、主催者あかねちゃんが書いた過去の記事を貼り付けておきますね。


。。。。。。。。。。。。。
2012年6月9日土曜日、助産師さんのお話が聞けますよ

テーマは「生まれた瞬間(とき)から始まる 生教育」~生教育は思春期を過ぎ、性教育に~

性教育…と聞くと、まだ早いかな?とか、難しいかな?と思う方もいるかもしれませんが、小さい子どもたちに命の大切さとか伝えたり、妊娠・出産の奇跡を感じたりできる内容ですよ

「ボクはどこから生まれてきたの?」「どうやって赤ちゃんができるの?」と子どもに聞かれた時、どう答えたらいいのかな?と困ってしまうこともありますよね。

以前、みどりのぞうさんクラスで、前田助産師から、目からウロコのお話や、助産師としてたくさんの出産に関わった中でのエピソードなど、母親として為になる話をたくさん聞くことができました。

昨年の前田先生の講座の様子↓
http://jyuan326.blog117.fc2.com/blog-date-201107.html

お母さんの気持ちに寄り添ってお話してくださるので、難しくなく、楽しく聞くことができ、ぜひもっとたくさんのお母さんに話を聞いてもらいたいし、わたしもまた聞きたいと思って、今回は豊田で講演会をお願いしました。

普通の子育て真っ最中のママ2人で企画した講演会なので、気楽に聞きに来てくださいね。

時間:10:30~12:00(10:00開場)
場所:公益財団法人 あすて(豊田市本町本竜43)
対象:就学前の子を持つ母親、これから子どもを授かりたいと思っている方
参加費:500円
申し込み方法:午前10時から、あすての電話か窓口にて
       (0565-52-0362)
       開館時間9:00~17:00   第1.3.5土曜は~21:00 



あかね
関連記事
スポンサーサイト
kaeru

みよしもりそらのメンバーと植えたさつまいもが、連日の暑さで瀕死の状態。
しっかり根づくまで、メンバーが交代で毎日水やりに行っています。

その時に、目印になるのがこのカエル。
不慮の事故で顔だけになっちゃいましたが、それでも畑の見張り役を頑張ってくれています。

芋苗に水をやるときは、カエルもじゃーっと水浴びタイム。
かわいい相棒です。

mizuyari.jpg
今朝は私が水やりのお当番。

それを知っているかのように、午前五時に
「あーうー(みずやりにいくじかんだよー)」と母を起こしてくれた次男も
かわいいかわいい大切な相棒です。

おかげで気温が上がって暑くなる前に水やり完了。
朝の空気は気持ちがよかった~。
関連記事
今日は前田弘子先生の「お母さんなら知っておきたい男の子のこと」の講座&
加藤美希シェフのランチ会の日でした。

前田先生の講座はほんとうにあっという間で、
ず~っと誰かに聞きたかったことが、たくさん分かって、すっきりしました!
やっぱり男の子は立っておしっこしなくちゃね。


そして、今日のお話の続きが6月9日土曜日 豊田市アステで聞けるので、
こちらもまた楽しみです!!
次回のお題は「生教育」。

まだ空きがあるようですので、ぜひアステへ直接申し込みしてくださいね。
子連れOK.託児ボランティアさんが来て下さいますよ!

日時2012年6月9日土曜日
時間10時半から12時
アステ:0565-52-0362
参加費:500円


。。。。。。。。。
そして、講座の間に、先輩お母さんと加藤美希さんが25人分のお昼ごはんを用意して下さって、お勉強の後は、みんなで囲んで「ランチ会」。

とっっても豪華でしたよ!(写真取り忘れた、、)

とくに、車麸のカツと 大豆の天ぷら、美味しかった~!!!

あまりの美味しさと、幸せさに味をしめた我々は、
来月も加藤さんにシェフをお願いして、「続・ランチ会」をやることになりました。
次回は6月29日金曜日です。

詳細は、またお知らせしますね。

子供を見守っていてくれたお母さん、キッチンでお手伝いしてくれたお母さん、
率先してホールの準備や片づけをしてくれたお母さん、本当にありがとう!

たくさんのお母さんの温かい気持ちが伝わってきて、幸せな一日でした。
関連記事
子宮頸がんワクチン、賛否両論ですね。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=20zlGFIaU58

選択するのは本人ですが、情報の一つとして知っておくのは必要かな?
関連記事
おまたせしました!

『2012年6月、7月のベビークラス開催日』のお知らせです。
開催はすべて第二、第四金曜日です。

☆2012年6月、7月の開催日☆
6月8日(金)、7月13日(金)たっちあんよクラス
6月22日(金)、7月27日(金 ねんねはいはいクラス


クラス分けは同じぐらいの月齢のママ友ができるといいかな~。という気持ちから
作っています。ねんねちゃんが、たっちクラスに来ても全然OKですよ~。

登録制ではありませんので、どなたでも自由にお越しくださいね!

♪♪♪

★開催時間 10時~11時
★開催場所 高嶺公民館(みよし市三好丘緑4-11-5)
★指導  鈴置育代先生(声楽家、リトミックみよしヒルズ教室講師、名古屋音楽学校講師、ベビーマッサージ師)
★参加費 500円
★持ち物 バスタオル(ねんねクラスの赤ちゃん)、おむつ飲み物など赤ちゃんに必要なもの

いくよ先生の素敵なピアノの即興演奏に合わせて、歌ったり、踊ったり、手遊びしたり、
ベビーマッサージしたり、ヨガをしたり、、、親子でのんびり楽しい時間をすごしています。

ふと、今日どこかに行きたいなあと思った時に、ふらりと遊びに来てくれてもOK。
初めての方も、ひとりでも、全く構いませんので、お気軽に参加してくださいね。

質問や相談のある方は、oyako2009@gmail.comにメールをお待ちしています♪

【6月のイベント情報】
過去のブログにチラシを貼ってありますので、「イベント」のカテゴリーを見てくださいね。
こちらです↓
http://jyuan326.blog117.fc2.com/blog-category-7.html

☆6月9日(土)前田弘子助産師 生教育講座 10時半~12時 アステ(豊田市)

☆6月20日(水)『大沢聡&白神由美子 オカリナピアノコンサート』 
三井アーツ(三好ヶ丘駅の近くです)

・午前の部(11時~12時):子育て中のお母さん対象
 (お子様が学校に行っている間に、お母さんがリフレッシュ。
 もちろん未就園児さん親子も大歓迎です。保育士さんが待機してくださっていますよ)

・午後の部(14時~15時半):一般(残席わずかです)
関連記事
農園
東郷町にあるノーマ農園へお芋の苗を植えてきました。

ノーマ農園ブログはこちら。
http://ameblo.jp/noma-nouen/

もりそらの子供たちは、砂山にのぼったり、みみずをとったり、つぎつぎと
新しい遊びを発明していくので、一人一本、芋の苗を植えるのも大仕事。。。

お兄ちゃんたちがひたすら遊んでいる何時間もの間、ただただしずか~に
みんなの様子を見守っていてくれたKちゃん(10ヶ月)に、
お花のかんむりをプレゼント。

かわいい♪
関連記事
「ピアノのレッスン、何歳からさせたらいいですか?」
毎年、春になるとこのような質問が届きます。
答えは、、人それぞれ、、かな?

練習することが好きな子なら、是非ピアノをさせてあげてください。
もしそうでないなら、レッスンは無理強いせず、生の音楽を聞く機会や、音楽を身体で体験する機会をたくさん作ったり、親子で一緒に歌ったりして、音楽の感性を磨いてあげてくださいね。

楽器は、幼い頃から習っていないと手遅れになるような印象がありますが、
楽器を奏でる技術はまだまだ先でも大丈夫です。

逆に言えば、幼い頃から出来る楽器はピアノやヴァイオリンなどに限られていて、
クラリネット、トランペットなどのように身体が成長しないと奏でられない楽器もあります。あわてないでね、お母さん。

桐朋音楽教室の佐藤公一郎先生のお話を見つけました。
とっても納得できる内容でしたので掲載しますね。
。。。。。。。。。。。。。。。。
親が一番してはいけないこと、それは子供に対して期待をすること。自分ができなかった夢を子供に託すことは、子供にとって一番つらいことだと思います。本人がやりたいのであれば、やらせてあげるのがいい。子供は音楽を学ぶことによって、人とのつながりを学びます。音楽の練習は孤独ですが、発表会などになれば、聴衆や舞台の裏方さんなど、色々な関わりがあって、たくさんの人とのつながりで出来ています。それを大切に出来る人になってほしいと思います。実はそのために音楽があるんです。音楽は人間として豊かに生きていく、そのための一つの道具である。その認識している姿を親御さんに見ていただいて、子どもが何かを得たら親も一緒に喜び、感動してあげて下さい。出来るだけ演奏会にいったり歌ったり、一緒に歌ったり、楽器を弾いたり、何かアクションを起こすことで子どもが豊かになるのは確実なのでぜひそうしていただきたいですね

関連記事
2012年5月25日の「おちんちん講座」&ランチ会は、予約人数が定員に達しましたので
受付を終了します。

ありがとうございました。


明日5月18日(金曜日)は高嶺公民館で親子ヨガの日ですよ!
関連記事
IMG_7771 (1)

2012年6月9日土曜日、助産師さんのお話が聞けますよ

テーマは「生まれた瞬間(とき)から始まる 生教育」~生教育は思春期を過ぎ、性教育に~

性教育…と聞くと、まだ早いかな?とか、難しいかな?と思う方もいるかもしれませんが、小さい子どもたちに命の大切さとか伝えたり、妊娠・出産の奇跡を感じたりできる内容ですよ

「ボクはどこから生まれてきたの?」「どうやって赤ちゃんができるの?」と子どもに聞かれた時、どう答えたらいいのかな?と困ってしまうこともありますよね。

以前、みどりのぞうさんクラスで、前田助産師から、目からウロコのお話や、助産師としてたくさんの出産に関わった中でのエピソードなど、母親として為になる話をたくさん聞くことができました。

昨年の前田先生の講座の様子↓
http://jyuan326.blog117.fc2.com/blog-date-201107.html

お母さんの気持ちに寄り添ってお話してくださるので、難しくなく、楽しく聞くことができ、ぜひもっとたくさんのお母さんに話を聞いてもらいたいし、わたしもまた聞きたいと思って、今回は豊田で講演会をお願いしました。

普通の子育て真っ最中のママ2人で企画した講演会なので、気楽に聞きに来てくださいね。

時間:10:30~12:00(10:00開場)
場所:公益財団法人 あすて(豊田市本町本竜43)
対象:就学前の子を持つ母親、これから子どもを授かりたいと思っている方
参加費:500円
申し込み方法:午前10時から、あすての電話か窓口にて
       (0565-52-0362)
       開館時間9:00~17:00   第1.3.5土曜は~21:00 



あかね
関連記事
6月オカリナパンフ2

毎年恒例となりました、大沢聡さんのオカリナコンサート、今年もみよし市三井アーツにて
開催します!

デビュー前からご一緒させていただいている大沢さんは、今では世界中を飛び回る
スーパーオカリナ奏者となり、自身のプロデュースする「オオサワオカリナ」も
発売しています。

オオサワオカリナは、一般にイメージするオカリナとは全く別物。
ピアノと対等に競演できるように工夫された特別な楽器で、
床の間に飾っておきたいような美しい楽器です。

音大卒業後に福祉施設で8年間働いていた大沢さんは、
演奏はもちろん、曲間のトークもとっても面白いですよ♪

そして私生活では、子供をお風呂に入れるのが大好きな3児のお父さん。

子育て中はなかなか生演奏を聞くチャンスが無いですが、
時には、非日常の時間もいいですよ~。

今回は、午後だけの公演の予定でしたが、子育て中のお母さんも参加しやすいよう、
無理を言って、午前中11時~の公演を追加して頂きましたので、是非お越しくださいね!!


美味しい手作りおやつとお飲み物も用意していただけますよ♪


お子様の同伴は年齢にかかわらずOKです!
もし、ぐずってしまったら、一旦ホールの外へ出て、
落ち着いたらもう一度入ってきてくださいね。

三井アーツ内にはキッズスペースもありますよ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「オカリナとピアノの調べ」
2012年 6月20日(水)
①子育てお母さんのためのリラックスタイム 11時開演
②アフタヌーンコンサート 14時開演

オカリナ 大沢 聡
ピアノ 白神 由美子

プログラム
 シューベルト作曲 アベマリア
 ドビュッシー作曲 夢
 童謡 七つの子
 コンドルは飛んでいく 他 (当日変更あり)
会 場 三井アーツ
参加費 1500円(友の会会員1000円)
飲み物お菓子付き
お問合せ・申込先
 三井アーツ(みよし市三好丘あおば1-22-12)
Tel・Fax 0561-36-6323 Eメールm-arts@hm7.aitai.ne.jp
ホームページ http://www.hm7.aitai.ne.jp/~m-rts/
関連記事
プロフィール

しらゆみ

Author:しらゆみ
みよし市、豊田市で子育て真っ最中のお母さん

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード