FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てんとうむし親子組2018春夏


2018年より、 「森のようちえん てんとうむし」は、グローバル化に向けて動き出します。

もっともっと地域の中で、子育てしたい。

英語版、ポルトガル語版のチラシも、できました。

お申し込みは
tentoumushi344@gmail.com
にてお待ちしています。


森のようちえんブログ、毎日更新中
http://sorashido.boo-log.com/e430416.html
関連記事
スポンサーサイト
みよし市 サンライブは、毎月月末の開館日に朝9時から先行予約があります。

ヨガ、お茶、陶芸、ダンス、コーラス、語学、、など、いろんな団体が活動しており、
講師が都合つけてくださっている日程をなんとか予約しようと 担当されている方が、
責任を感じながら並んでいます。

団体登録している「みどりのぞうさんクラブ」も、開館以来毎月、誰かが並んでいます。

でも普段は皆、園の送迎や学校があり、早い時間には並べる人は誰もいません。
最近は、小学生のお母さんが、我が子が登校した後、8時過ぎごろからこの列に並んで毎月の部屋を予約しています。

が、その時間から並んでは取れないことも多く、夏以降、午前枠は一度も取れていません。
2018年1月2月は午後枠も、取れませんでした。

朝早いのは、本当に勘弁してほしい。
もし、今のところそれしか方法がないのなら、
せめて最初の職員さんが出勤されたら、一階ロビーまでは入れてほしい。
と、ここに並ぶ皆さんが願い、多くの方が一年以上前から、意見箱に投書されています。

でも、まったく変わらないまま今月も同じ光景が繰り広げられています。

。。。。。

サンライブの予約については、
開館前の事前予約の段階から、様々な方面から不満が上がっており、
利用団体同士で、対策を考えたいとずっと思っており、
担当課の方へもお伝えしてきましたが、まだ実現されません。

『市長と語る会』でも、質問に取り上げていただきましたが、
「サンライブの稼働率はそれほど高くないので、
空いている部屋を融通して利用していただければいいかと思います」
との回答でした。

回答のポイントがずれてしまっています。。

そして昨日も、予約日でした。
今はちょうど、冬休み。
よし!今日なら朝から並ぶことができる!!

苦情ではなく、市民の意見として、利用団体の意向として、
行政に伝えていけたらいいなという希望もあり、

まずは並んでいるみなさんのご意見を集めようと、
太陽が昇る前に起き、朝7時にサンライブへ行きました。

初雪の舞う 寒い寒い朝でした。

7時ぴったりに到着しましたが、すでに六番目!
駐車場の柵は空いていません。

職員さんに尋ねると、従業員がいない時間に何かあってはいけないから。
防犯のためとのことで、寂しい気持ちになりました。。。

sannraibu.jpg

隣の市役所まで車を停めに行き、列に並びます。
市民活動を通して 顔なじみになった元区長、元学校関係者など、顔なじみの方も多くいます。


この日、1番のコーラスグループさんは、朝六時!にいらっしゃっていました。
途中で別の方と交代されていて、少しホッとしました。

その後に来た方たちは、椅子を置いて、ウォーキングに出かけてたり、それぞれに工夫されていました。
ご自宅が近い方も多いと思うので、

一度帰るということはしないのか聞いてみたところ、
『それをし始めちゃったら、際限なくなるからね、、、』というお答えでした。
確かに、前の日の夜中から荷物を置いたり、ということになりかねません。


並んでいる方は、高齢者が大半でしたので、体調を崩されないか、
心臓に負担はないか、とても心配になります。

一番に並んでいたコーラスさんの、予約希望時間帯をお聞きしてみると、
リトミックベビークラスの希望日と重なっています。

なるほど。 ぞうさんクラブが開館以降、ずっと予約できないわけです。
実際にこの光景を見て、私たちもコーラスさんを応援したくなりました。

サンライブの朝

。。。。。。。。
職員さんが出勤されて、サンライブの中に電気がついても、ドアは開きません。
並んでいるみなさんは、寒さを和らげようと互いに元気づけます。

毎月並んでいるという男性が、
「寒い冬の期間ぐらい人道的な配慮をしてくれと、昨日職員に何回も言っといたから、今日は早く開くはずだよ!」
と、私も励ましていただきました。

雪の舞う中じっと待つ1時間は、3時間にも4時間にも感じました。

そして8時10分過ぎころ、職員さんが入口自動ドアを開けてくださいました。

「お!8時半前に鍵が開いたぞ!すごいなぁ!過去最速!ありがとう!あったかいわー!」
と口々に喜びと感謝を伝えます。

この日は、今年一番の寒さ。
さすがに警備の方が職員さんへ声をかけてくださったようです。

そして館内に入って、さらに一時間弱待ち、(その間にサンライブ意見箱へも投函)、やっと予約開始です。

。。。。。。。。。。。。
サンライブ開館から一年以上が経ちました。
市議さんも、一般質問に取り上げてくださいましたし、職員さんのところにも市民の希望は届いており、
重々承知しておりますが、もう少し時間をください。。と、真摯に対応してくださる方もいらっしゃいます。

近郊の市の施設も利用している仲間たちに聞いてみたところ、
同じように毎月予約が必要ですが、抽選方式や、ネット予約を採用しているので、朝六時から、、ということはないそうです。


来月もまた、寒い冬の朝が予測されます。

何かが起こってしまう前に、
整理券を配布する、入り口に名前を書いて一旦帰宅できる、車内で待てるなど、
何か、ひとつでも、対策を期待します。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
長くなりましたが、、
以上のような経緯で、2018年3月も、ベビークラスの時間はお部屋が取れませんでしたが、

三月は、鈴置育代先生とのリトミックコンサートが決まっています!


~2018年3月20日火曜日 豊田市参合館 リトミックコンサート~
10時~
11時30分~
14時30分~

チラシができたらまたこのブログで告知しますね♪
関連記事
2017年の 森のようちえん活動は今日で一区切り。
今年も こどもたちとお母さんたちのおかげで、本当に充実した楽しい一年でした。

「子育て期に必要なのは、便利な子育てグッズより、同じ価値観を持った子育て仲間」
だと確信しています。

来月からは、春のスタートに向けて、一日体験会が始まりますよ。

参加のお申し込みはtentoumushi344@gmail.comにて

お子様の年齢とお名前をご記入の上、お申し込みください。

てんとうむし親子組2018春夏
関連記事
プロフィール

しらゆみ

Author:しらゆみ
みよし市、豊田市で子育て真っ最中のお母さん

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。